地域包括支援センター事業

地域包括支援センターは、高齢の方や、そのご家族の相談を受けたり、高齢の方の心身の状態に合わせた支援を提供する、地域の「総合的なサービス拠点」です。

当センターでは、つぎのような業務を行っています。

地域の総合相談窓口

介護保険だけでなく、保健、福祉、医療のさまざまな制度や地域の資源の連携による情報を活用しながら支援を行います。

介護予防ケアマネジメント

介護予防が必要な方に対して、その方にあった介護予防プランの作成、評価などを行います。

権利擁護、虐待の早期発見・防止

高齢者の人権や財産を守る(権利擁護)事業の拠点として、成年後見制度の活用促進や虐待の早期発見・防止に努めます。

ケアマネジメント支援

包括的・継続的なケアマネジメントが行われるよう、地域のケアマネジャーの後方支援や、医療機関、地域の関係機関とのネットワークづくりに力を入れています。

お問い合わせ

〒480-0104 愛知県丹羽郡扶桑町大字斎藤字榎230番地(扶桑町総合福祉センター内)
TEL:0587-91-1171 FAX:0587-92-2863 まで