共同募金事業協力

毎年10月から12月には赤い羽根共同募金運動が全国で行われます。
扶桑町社会福祉協議会は、扶桑町共同募金委員会が実施する共同募金運動に積極的に協力・支援しております。皆様からお寄せいただきました募金は、愛知県共同募金会でまとめられ、扶桑町の地域福祉に約9割が、愛知県内の福祉施設の整備や団体の事業に約1割が役立てられています。
扶桑町では次のように役立てられています。

<お年寄りのために>
一人暮らし高齢者等への食事サービス事業
地域ふれあいサロン開拓事業
老人クラブ活動の活動支援 など

<障害のある方のために>
要介護者の移送サービス事業
障害者団体活動の活動支援
町外施設への通所の助成 など

<子どもたちのために>
赤ちゃん絵本プレゼント事業
子ども会活動の活動支援
保護司会活動の活動支援 など

<母子・父子寡婦家庭のために>
母子・父子家庭児童入進学の激励
母子寡婦福祉会への活動支援 など

<福祉育成・援助のために>
赤い羽根文庫の整備
法律相談事業
ボランティア保険料の一部助成 など

<歳末たすけあいのために>
一人暮らし高齢者等への食事サービス事業
重度心身障害児者への援護費
小学生介護食体験事業 など

共同募金についてもっと詳しく知りたい方は、こちらより「中央共同募金会」のホームページをご覧ください。 赤い羽根の基礎知識やQ&Aなどいろいろな情報がご覧になれます。

お問い合わせ

〒480-0104 愛知県丹羽郡扶桑町大字斎藤字榎230番地(扶桑町総合福祉センター内)
TEL:0587-93-4300 FAX:0587-93-4349 まで